順仁堂 遊佐病院

お知らせ

○副院長 佐藤裕医師講話「欧州区域麻酔学会2019参加報告等」 2019/12/05
 当院に疼痛緩和内科、ペインクリニック外科があるのはご存知でしょうか。平成29年4月より当院に着任した佐藤裕副院長は、腰や膝等からだの痛みに対して外来通院でエコー検査を用いながら神経ブロック治療(痛みの原因となる神経に対し注射で薬を投与する)による痛みの緩和を図っています。
 今年9月スペインビルバオ市で開催された欧州区域麻酔学会に参加した佐藤裕副院長より、今回当院職員対象に講話があり多数参加しました。講話では、世界各国より集まった医師達による最新の麻酔知見にふれる機会となりました。この少子超高齢化社会において、遊佐町や庄内地域のご高齢な方が少しでも痛みに悩まされることなく自分らしい生活を送ることができるよう最新知を取り入れ治療し、地域に貢献したいと裕副院長は講話を結んでいました。
 毎日の生活でからだの痛みに悩んでいらっしゃる方は是非当院疼痛緩和内科、ペインクリニックをご利用ください。予約制となっていますので受診をご希望の場合は、事前にお電話または受付窓口にてお問い合わせください。
看護部長室師長:佐藤里沙


○患者満足度アンケートを実施いたしました 2019/11/28
9月30日〜10月18日、患者様・ご家族様へアンケートを実施いたしました。集計結果を公開いたしますのでご覧ください。ご協力ありがとうございました。
サービス向上委員会


○介護助手募集(若干名) 2019/11/20
入院患者さんの身の回りのお世話をする介護員の補助をする方を募集しています。働く時間・曜日なども選べます。       お問い合わせ:看護部長室まで


○2019年度 第3回 院内感染防止対策研修会 2019/11/20
 11月14日、2階会議室にて「インフルエンザ感染予防対策」30分のオンデマンド聴講を行い、「インフルエンザ患者発症時のマニュアル」と「面会制限レベルとその対応について」の確認を行いました。計41名が参加しました。
 最後に看護部長さんより「今回の研修で得た知識を共有し、実施していきましょう。これから寒くなりますが、休む時間も大切にして自己管理を行っていきましょう。」と総評を頂きました。


○「パワーハラスメント対策セミナー」を開催しました 2019/10/10
 10月9日、より働きやすい職場を目指し標記セミナーを開催しました。
パワーハラスメントは、人権に関わるものであり、相手の名誉や尊厳を傷つけるばかりか、職場の環境も悪化させる問題です。
 そういったパワーハラスメントを発生させないためには、全職員がパワーハラスメントについて十分理解し、お互いを尊重し理解する、自らの行為がパワーハラスメントとなっていないか注意する、隠れたパワーハラスメントがないか、周囲のメンバーの変化に注意することが大切なことを学びました。
 当院としては、パワーハラスメントを決して許しません。見過ごすこともしません。より良い職場づくりにこれからも全職員で取り組みを進めていきたいと思います。
      安全衛生委員会


○「令和元年度 第1回 輸血療法研修会」開催 2019/09/19
2019年8月29日に輸血療法委員会主催により「輸血療法研修会」を開催しました。当院で昨年度より取り組んできた輸血マニュアル改訂版が完成しました。9月より運用開始に向けて、この度の輸血療法研修会で『輸血マニュアル(新)の読み合わせ』を行いました。この研修会には30名の参加がありました。


○令和元年度遊佐中学2学年職場体験学習 2019/09/18
2019年9月11日(木)〜9月13日(金)の3日間、町立遊佐中学校よりご依頼を受け当院で4名の中学生を受け入れました。それぞれ検査室、リハビリテーション科、医事課や病棟等中学生が希望した部署で職場体験をしました。「働くことの一つは礼儀を大切にすること」「自分より人のことを優先して行動すること」「働くことがどんなに大変かよく分かった」「単にお金を稼ぐためだけでなく、誰かを助けたり、人の役に立ったりすること」等、中学生それぞれが働くことについて体感し、考え、自分の言葉で伝えてくださいました。これからの庄内地域を担う、無限の可能性を秘めた皆さんを職員一同心より応援しています。
教育担当師長 佐藤里沙


○「職員家族参観日」を開催しました! 2019/08/09
8月6日、勤務環境改善委員会主催により「職員家族参観日」を開催しました。当院では、「ワーク・ライフ・バランス」に取り組んでいますが、私たちが気持ちよく働くことができるのも、家族の理解と協力があればこそだと思います。
 今回は、小さなお子さんから助っ人のパパさんやお母さんまで、参加がありました。
院内見学では、職員の説明に、お子さんたちも真剣なまなざしで熱心に耳を傾けてくれました。また、その後の交流会では、働くママたちと一緒にスイーツをほおばりながら、笑顔がいっぱいあふれ、夏休みの過ごし方や将来の夢について話が弾みました。
 連日猛暑が続きますが、私たち職員にとって何よりパワーをもらったひと時になりました。
勤務環境改善委員 風間裕


○2019年度 第2回 院内感染防止対策研修会 2019/08/08
 7月30日、2階会議室にて40分のオンデマンド聴講「感染性胃腸炎対策」〜汚物処理、器具消毒の手順と注意点、ノロウイルス感染症を中心に〜 と実演15分を行い、計56名の参加者が集まりました。
 実演後、感染委員長のいづみ先生より「感染症が発生しても、慌てず確実に実践できるように日頃から備えをしておきましょう。」とお話がありました。
今回の研修にて、嘔吐があった時感染を防ぐために、各自何を行うべきか考える機会となりました。


○鳥海八幡中学校2学年職場体験 2019/07/17
2019年7月10日(水)〜7月11日(木)の2日間、同校職場体験学習の一環で生徒さん2名が当院で介護員の仕事を体験くださいました。「とても大変な仕事でしたが、とてもやりがいのある仕事でもありました。」「話すことが難しい患者さんでもうなずいてくれたり、笑顔をみせてくれ働いていて嬉しかったです。」「ただただ仕事をこなすのではなく、スタッフが患者さんをとても想っているのがすごく伝わってきました。」等感想を頂きました。素直で真っ直ぐな感性と礼儀正しく、心優しい生徒さんの職場体験の様子に患者さんだけでなく、私たちも元気を頂きました。庄内地域のこれからを担う皆さんの将来を考えるひとつの機会を提供できたのならば幸いです。今回職場体験してくださったお二人のこれからを職員一同応援しています。
教育担当師長:佐藤里沙



病院紹介DVD

院長あいさつ

病院紹介

施設案内

部門紹介

求人情報

お知らせ

看護科紹介

ワーク・ライフ・バランス当院の取組み

栄養科だより

訪問看護ステーションゆざ

居宅介護支援事業所ゆざ



 ホーム > お知らせ
医療法人社団 順仁堂 遊佐病院 診療科目:内科・小児科・外科・婦人科・病理診断・リハビリテーション科
Copyright (C) yuza hospital. All Rights Reserved.
遊佐病院のトップページに戻ります サイトマップ